加藤優子は祭り専門家?経歴やインスタ画像も気になる!【BACKSTAGE】

BACKSTAGE「奇祭」を盛り上げ売り上げ1億!お祭り「仕掛け人」の舞台裏

2020年3月1日(日)  23時30分~24時00分放送。

今回の放送では「お祭りをサポートして年商1億円以上を叩き出す女性社長に密着!」

出演されるのは、祭り専門家の「加藤優子」さんです。

そして、株式会社オマツリジャパンの代表取締役でもあります。

そもそも、オマツリジャパンとはどういったことをされているのか。

加藤優子さんのプロフィールや経歴などは?

インスタのお祭り画像も気になるのでまとめてみました。

スポンサーリンク

株式会社オマツリジャパン

オマツリジャパンとは?

会社名:株式会社オマツリジャパン

本社:東京都新宿区高田馬場3-12-2 高田馬場OCビル B2F

設立:2015年11月(創業 2014年7月)

株式会社オマツリジャパンHP

オマツリジャパンは、「お祭りで日本を盛り上げていこう」という会社のようです。

昔から何気なく各地のお祭りを見たりしていましたが、裏側まで深く考えたことはありませんでした。

祭りが好きで祭りに携わっているからこそ、分かったことなんですね。

オマツリジャパンっていう名前も覚えやすくて、インパクトもあるいい名前ですよね^^

オマツリジャパン【基本の3つの事業】

一つ目、地域に合った楽しいお祭りをプロデュース

二つ目、お祭りを知ってもらうためにネットやラジオ雑誌などで情報発信

3つ目、最後はお祭りに来てもらうための交流事業

こうした3つの事業を展開し、今後はもっと地域の活性化を目指し「お祭り大国 日本」

として世界に広め、外国人の観光客も増やして行きたいそうです。

世界にもいろいろお祭りはあれど、神輿など日本古来のものですし外国の方でも楽しめますよね。

加藤優子プロフィール

加藤優子さんについて見ていきましょう。

生年月日:1987年6月18日生まれ

年齢:32歳

出身:東京都練馬区

学歴:武蔵野美術大学 油絵科卒業

好き:青森ねぶた祭り

祖母の家が青森県にあり、昔からねぶた祭りが好きでよく行っていたそうです。

経歴

2011年に東日本大震災があり、好きだったねぶた祭りも観光客がだいぶ少なくなっていました。

でも、祭りが始めればいつもの活気を見せていて「これが日本の底力」だと感じ、そこから現在のオマツリジャパンを思いついた。

2012年に大学を卒業し、日本の伝統産業好きがきっかけとなり漬物の会社に就職をされます。

そこで、美術大学の経験を活かし漬物の商品開発やパッケージのデザインを担当。

日本に古くからある「漬物」を現代風にアレンジして、広めたいと思われていました。

同時に、オマツリジャパンのFacebookを作られます。

漬物の会社で働きつつ、お祭り活動も休日にされていましたが地域の人からのお祭りの要望が多くなっていきました。

そのことで加藤さんは「お祭りは日本を元気にする重要な事業」だと強く感じ、

会社を退職し現オマツリジャパンを立ち上げられた。

なんと、最初は会社員時代の貯金100万円をもって1人で会社運営をされてました!

サポーターの人やボランテイアスタッフがいたそうですが、日中活動できるのは「加藤さん1人」だったそうです。

約2年間社員1人で頑張ってこられ限界を感じ、いろいろなコンテストに応募し多くの賞を受賞されました。

  • 女性起業チャレンジ制度グランプリ
  • なかのビジネスプランコンテスト最優秀賞
  • 吉祥寺ビジネスプランコンテスト審査員賞など

その結果、キリンホールディングスなどの会社から資金援助を受けられ社員も獲得し事業も軌道に乗った。

たった1人でお祭り会場に行って、コンサルティングされて結果を出すって「元は漬物屋さん」ですよね!?

すごいバイタリティですよね。

そして、並行してお祭り活動されていた経験が活きたってことなんでしょうね。

加藤さん自身の教訓

創業当時の自分に何かアドバイスするなら、間違いなく「1人でやるのはやめた方がいい」と伝えたいですね。もちろん、これから何か挑戦をしようとしている全員に当てはまることではないと思いますが、お互いの強み弱みを補完し合えるパートナーがいたほうが、ビジネスが何倍にも加速して、一気に道が開けます。

さすがに一人は無理があったようです(笑)

スポンサーリンク

インスタのお祭り画像まとめ

迫力あるお祭りの画像をまとめました^^

徳島阿波踊り!※音が出ます※

この投稿をInstagramで見る

オマツリジャパン(@omatsurijapan)がシェアした投稿

千葉県の大原はだか祭り!

この投稿をInstagramで見る

オマツリジャパン(@omatsurijapan)がシェアした投稿

福岡県大牟田市のおおむた『大蛇山』まつり!

この投稿をInstagramで見る

オマツリジャパン(@omatsurijapan)がシェアした投稿

埼玉県の川越まつり!

この投稿をInstagramで見る

オマツリジャパン(@omatsurijapan)がシェアした投稿

大阪府堺市西区のやっさいほっさい!

この投稿をInstagramで見る

オマツリジャパン(@omatsurijapan)がシェアした投稿

本当に各地でいろいろなお祭りがあるんですねー、屋台で買って食べながらが最高に楽しいですよね^^

まとめ

祭り専門家で株式会社オマツリジャパン代表の加藤優子さんについてでした。

オマツリジャパンのインスタはこちら

「日本をお祭りで元気にしたい」その一心で、これからもさらに活躍されていくと思います。

お祭りは行くと心が本当にウキウキするし、元気が出ます。

約30万以上あるとされるお祭りを、これまで以上に盛り上げ日本の伝統文化を残していってほしいものですね!

こちらも読まれています↓

饗場空璃(あいばそらり)の自宅は水族館!?どこの高校かも気になる! 【志村どうぶつ園】

大阪の激辛人気店『辛いもんや ギロチン』!激辛チャーハンに挑戦する謎の美女とは!?「ウワサのお客さま」

美人女優山口いづみが眼瞼下垂で手術?術後の経過は!?【爆報!THEフライデー】

完食者ゼロの店!デカ盛り道場破り|名古屋のデカ盛りの聖地「ダッカ」

元少年院法務教官の武藤杜夫の経歴は?沖縄で設立した「日本子供みらい支援機構」とは!

スポンサーリンク