龍崎翔子のプロフィールや経歴は?プロデュースしたホテルとは?「坂上&指原のつぶれない店」 12/15

「坂上&指原のつぶれない店」が2019年12月15日(日)18:30~20:54に放送されました。

放送内容は「倒産危機から一発逆転!つぶさなかった女たち」。

その一人として紹介されたのがこの、「龍崎 翔子(りゅうざき しょうこ)」さんでした。

若くしてスゴイ経歴や考えをお持ちの方でした、ですので

・龍崎 翔子さんのプロフィール

・きっかけや経歴

・プロデュースした宿とは

など、いろいろまとめてみました。

従来のホテルを根本から変えようと努力をされている方です。

スポンサーリンク

龍崎翔子のプロフィール

プロフィール
名前:龍崎 翔子(りゅうざき しょうこ)

生年月日:1996年2月9日生まれ 23歳

身長:155cm

星座:水瓶座

出身地:京都府

出身校:京都教育大学附属高等学校、東京大学 経済学部(在学中)

所属:L&G代表 / CHILLNN代表

現役の東大生で在学中2020年3月に卒業予定みたいです。

高校3年間 土日は1日12時間以上 平日は6時間以上勉強していたとか。

スゴイと思うんですが、東大に行くような方はこれくらいが当たり前なのでしょうか?

きっかけや経歴

8歳の頃にアメリカに半年ほど住んでいて、日本に帰る1か月前にアメリカ大陸を家族で横断旅行しました。

移動中は暇なので、次のホテルはどんなホテルなのかな~と想像していました。でも、実際着いたホテルは昨日や一昨日のホテルとは何も変わらない。

街がどこも違う空気感を持っているのにホテルは一緒。その土地土地の雰囲気がまったくないことにとてもガッカリしました。

そこで、自分だったらこの街にどんなホテルを作るだろうと考え始めたのが、ホテル事業をやろうと思った原体験です、

旅行において宿泊する部屋も楽しみの一つですよね。

でも、確かにホテルの部屋ってあまり代わり映えはしないかもしれませんね。

しかし、小学生の時に「ホテルの部屋はどこも一緒だな~」

とは思うかもしれませんが、自分だったらどんなホテルを作るだろうと発想できたでしょうか?

その頃から龍崎さんの中にはうっすら将来の「今」が見えていたんでしょうか!?

経歴は

2015年、大学1年生(19歳)の頃に母(龍崎七海)と

L&G GLOBAL BUSINESSを立ち上げる。

龍崎翔子さんは、廃業寸前だったペンションを買い取って母親と経営を始められました。

ホームページを外国人向けにリニューアルしたことで宿泊客が殺到し、

1年で売上が3倍になり、わずか3年で4つのホテルを経営するまでに!

今では、全国で計5軒をプロデュースされているそうです。

小さい頃からの夢が叶った瞬間ですね。

私たちのホテルには、3つの柱があります。「人と街をつなげる」メディア、「人と人をつなげる」メディア、「人と文化をつなげる」メディア、です。
街、人、文化を媒介するホテルをつくっています。

さらに

スゴ過ぎる経歴で気絶しそうです!

スポンサーリンク

プロデュースしたホテル

1、北海道・富良野 に『petit-hotel #MELON』

出典:petithotelmelon

創業当初、限られたスタッフやノウハウの中でお客様に素晴らしい体験をしていただこうと、レストランで無料でアルコールを振る舞ったのが全てのきっかけでした。初めは二人三人と訪れていたフリーバーが、やがてほとんどのお客様が集まり、盛り上がり、素敵な出会いが生まれる空間となりました。

豪華な内装や食事がなくても、贅沢なおもてなしでなくても、居心地のいい空間と、そこでのちょっとした予想外の出会い「ポジティブな予定不調和」があれば人々の心に残る忘れがたい時間となる、と知り、L&Gの源流となったのがこの小さな宿です。

「ソーシャルホテル」という会社全体を貫くコンセプトもこの小さなホテルで生まれたものです。

限られた中で何ができるかを試行錯誤した結果、人と人とをつなぐ素晴らしい空間が生まれたんですね。

そこまでにたどり着くまでには、もちろん相当な苦労があったそうです。

ここが原点ですね!

2、大阪・弁天町に『HOTEL SHE, OSAKA』

出典:hotelsheosaka

HOTEL SHE, OSAKAが建つ港区・弁天町という街はかつては港湾労働者が住んでいたと言われる港町で、商店街には昭和の趣そのままのレトロな商店や銭湯が立ち並び、港には朽ちたビンテージビルや煉瓦造りの倉庫が立ち並ぶような独特の哀愁があります。

この街の空気感を最大限織り込みながら、文化と旅人とのメディアとなるような新しい形のホテルが生まれました。

「アナログカルチャー」にフィーチャリングされたホテルで、

地元の空気感を残しつつレコードを軸にアナログなライフスタイルを体験できる。

青い煉瓦作りの壁が特徴で有名で、カフェが併設されたオシャレなホテル。

各部屋にレコードプレーヤーが設置され、ロビーにあるレコードを借りてお部屋で聞けるそうです。

番組内で指原莉乃さんが「あーこのホテル知ってる~オシャレで有名なホテルだ」と発言されました。

若い方はレコードに触れる機会がなかなか少ないと思うので、

新しいことが体験できるというのは本当に嬉しいサービスですよね。

3、北海道・層雲峡で『HOTEL KUMOI』

出典:hotelkumoi

北海道の五大温泉街として、また登山家には名高い名峰として知られている観光地である層雲峡ですが、まだまだ全国的には知名度が低く、温泉街全体が寂れつつある土地である。

雲海や立ち込める霧、滝飛沫、温泉の湯気など、層雲峡らしい景色には必ず水煙(Vapor)があることに着目。仙界のようなこの独特の光景をホテル空間内で再現するために、キラーコンテンツとして「シーシャ(水タバコ)」をサービスとして実装しました。層雲峡の隣町・北見発のシーシャカフェ「いわしくらぶ」とのコラボレーションにより、ラウンジで本格シーシャを楽しめるホテルになりました。

また、層雲峡という街全体を盛り上げるために「夜遊び」が不可欠と考え、ホテル内にシーシャをはじめ、ビリヤードやシアタールームなどのコンテンツを配置し、ホテル内外のゲストが出入りする導線を設計しました。

これらのキラーコンテンツを踏まえて、コンセプト及び世界観を「煙に巻かれたユートピア」に決定。濃霧の立ち込める温泉街で、人々の賑わいの絶えない宿となりました。

ホテル単体で考えるのではなく、街全体を巻き込み盛り上げる

層雲峡は私も行ったことがあるのですが、確かに立ち込める霧が特徴でした。

そこから、水タバコの発想とは・・・驚きが隠せません。

目のつけどころが秀逸ですよね。

4、神奈川・湯河原『THE RYOKAN TOKYO』

出典:theryokantokyo

「外国人観光客向けLCCエンターテイメント旅館」というコンセプトを見直し、文豪に愛された街の歴史を踏まえて「湯ごもり」を軸に、「湯河原チルアウト」をメインコピーとしてコンセプトをリニューアルしました。

「湯河原チルアウト」というコンセプトを元にした宿泊商品開発に力を入れ、「原稿執筆パック」や「積ん読解消パック」と言った設備や立地の制約条件を逆手に取った宿泊商品を相次ぎリリース。

ここもまた面白いコンセプトの宿です。

卒業論文や原稿執筆をするためだけの宿泊プランがあります。

卒論パックには夜食が付いていたり、原稿執筆パックには進行状況を

スタッフが確認に来てくれるなんてサービスもあります。

考え方がいい意味で飛んでいますね。流石です。

こちらも合わせてどうぞ^^

5、京都・九条にある『HOTEL SHE, KYOTO』

出典:hotelshekyoto

​​京都駅の裏に広がる東九条エリアのほとり、京都の中央を貫く烏丸通のロードサイドにひっそりと佇む旅の果てのオアシス”HOTEL SHE, KYOTO”

​​見ず知らずの土地から土地への移動で乾いた旅人の心を潤し、孤独な街を人肌の暖かさと豊かな生活で満たしていく。

内装はあえて、伝統的な京都=和のイメージからは外して、コンセプトである「最果てにある旅のオアシス」の世界観を体現したカリフォルニアのモーテル風の空間となっている。

凡人の私には絶対出てこないイメージです。

和の京都を真逆のカリフォルニアにするなんて。

そして、日本初であろうアイスクリームパーラーをホテルに併設していているそう。驚きの連続です。

またシェアキッチンもあり、人とのつながりを意識して作らているそうです。

まとめ

現役東大生でありながら5つのホテルをプロデュースし、自身のIT会社も設立。

北海道・富良野 『petit-hotel #MELON』
北海道・層雲峡 『HOTEL KUMOI』
大阪・弁天町 『HOTEL SHE, OSAKA』
神奈川・湯河原 『THE RYOKAN TOKYO』
京都・九条 『HOTEL SHE, KYOTO』

それぞれにコンセプトがあり、新しいホテルの価値を生み出している。

今後も「龍崎 翔子(りゅうざき しょうこ)」さんはどんな活躍をされるのか、とても気になります。

興味がある方はぜひ行って、体験してみてください。

最後までありがとうございました。

こちらも読まれています↓↓

太川蛭子の旅バラ最終回!最後のバス旅は東北縦断の2時間半SP 郡山~銀山温泉

マツコの知らない世界|プロクレープ愛好家?辻元未奈美とは!?1月30日追記(炎上!?)

美人女優山口いづみが眼瞼下垂で手術?術後の経過は!?【爆報!THEフライデー】

紀平萌絵の妹はスケートの紀平梨花で仲はいいの?大学や職業も気になる!【有吉ゼミ】

冬の信州!寺脇&原田のハダカでふれあい旅|渋温泉おすすめスポット【土曜スペシャル】

スポンサーリンク